13
10月

2016年10月13日(水)  ≪関東ブロック会議と支部対抗ゴルフ大会≫

去る11日長野県の軽井沢で第5回目の関東ブロック会議を開催した。関東ブロック会議とは、日本建設機械レンタル協会の関東地区の6支部、即ち東京支部(東京、千葉、埼玉、茨城)、神奈川支部、栃木、群馬、長野、新潟の6支部が今年度の共通課題や施策について意見交換を行う集まりである。私と東京の前田事務局長が提唱して始めた手前、一応私がブロック長を拝命し、1回目と2回目を東京で、3回目を横浜で、4回目を群馬で開催し、4回目を長野の原支部長のお骨折りで開催したのである。(写真)img_1925

実は今回の目玉は、あくる日の12日に開催する支部対抗ゴルフ大会なのだ。今回初めて支部を挙げての懇親行事として群馬の中川支部長の発案で開催することになったが、会議が長野開催の番だったので各支部から集まりやすい場所として軽井沢を選んだ。出場資格は、各支部で予選を勝ち抜いた精鋭?と支部長に絞り込んだ結果、会員数が多い東京支部から私を含め8名が、同じく神奈川支部、長野支部、群馬支部から4名が、新潟と栃木からそれぞれ2名が参加して軽井沢72ゴルフコースイースト入山コースで戦いは、火ぶたを落とした。img_1937

競技は、個人戦と団体戦で競われるものだが団体戦はぺリア方式で各人の平均スコアでとって少ない支部が優勝とした。結果は、東京はあえなく3位タイに終わり、個人戦でも24名中15位と誠に不甲斐ない結果に終わってしまった。優勝は、地元長野で準優勝は新潟という結果になったが結局私が足を引っ張る格好になってしまったのである。最近の悪い傾向として、午前中に大叩きし午後から10打以上縮めるというプレーが何度か続き今回もそのパターンだった。幾つで回ったかって?それは恥ずかしいから内緒にしておきます。(写真中央が優勝した鈴木氏、その右が準優勝の熊谷氏、左が3位の高橋氏、左端が長野の原支部長/下の写真の私の右側は新潟の吉田支部長)img_1932img_1935

次回は、捲土重来、絶対東京支部が優勝するぞ!