20
5月

2014年5月20日(水) ≪我が社のレンタカーがキムタクと共演?≫

2015年4月より木曜ドラマ「アイムホーム」がテレビ朝日系列で夜9時木村拓哉主演で放送されている。私は漫画を観ないから知らないが、このドラマの原作は漫画の「アイ’ムホーム」だそうだ。やり手のサラリーマンでバツイチの主人公が、ある日記憶を失う。再婚はしているのだが、別れた前妻や娘、そして今の家族たちとふれあいながら、ほんとうの家族の在り方を見つめ直すという内容らしい。キムタクは過去、会社の専務や凄腕刑事、脳科学者などの役柄を演じてきたが、娘を持つ父親を演じるのは初めてだそうで、まさに今回のドラマで年齢的にキムタクの新たな境地を開拓することになるかもしれない。

共演者は妻の家路恵には上戸彩を配し、その他大物俳優の香川照之風吹ジュン及川光博等を起用し高視聴率を狙ったようだが、5月14日の第5回を終えて平均15%前後と大ヒットまでには至っていない模様。私は最近朝の連続テレビ小説とタ大河ドラマ以外殆ど観ないが、今回このドラマを取り上げたのには理由が有る。何故なら、我が社の2トンダンプがご覧の写真でお判りのようにキムタクと共演したのである。と言っても、千葉県鎌ヶ谷市貝柄山周辺のロケ現場の後ろをたまたま我が社貸し出したレンタカーが通り過ぎただけの事である。我が社のスタッフの一人が録画していたこのドラマを後で観て気づき写真に撮ってくれたのだ。(写真をクリックしてみてください)DSC_0090

大変光栄な?事であるが、我が社のレンタカーやレンタル機械がテレビに出演したのは初めてではない。過去にも「ビフォーアフター」や「とんねるず」の番組でも登場したことがある。ただ残念なことに、我々が取り扱う商品は一般には馴染みが薄く宣伝効果は余り期待できない。但し、2020年の「東京オリンピック・パラリンピック」に向かって都内で我が社のレンタカーや機械が稼働する機会が増えるので今後もドラマのロケ現場を注視していきたいと考えている。勿論、「アイムホーム」の第6回以降も最終回まで観ようと思っている。