9
9月

2014年9月9日(火)  ≪遅い夏休み、出てきた途端のトラブル≫

先週の土曜日から月曜日まで、遅い夏休みを貰って夫婦で軽井沢に行ってきた。二泊三日で軽井沢72ゴルフのゴールド・ブルー・南の各コースでの3プレーを楽しんできたのである。最近、腰痛で絶不調ながら二日目の午後のハーフで38が出たのが大きな収穫だった。泊まりは最初プリンスホテルを予定していたが、以前から何度か利用しているアットホームな雰囲気が心地よくディナーのフルコースが美味しい≪リトルスイス≫というペンションを2泊とも利用する事にした。ご興味のある向きには、ネットで調べればすぐ判ると思いますので、是非ご利用される事をお勧めする。その際、≪藤本に聞いた≫と言って頂ければ少しは待遇が違うかかも?

(夕食のステーキとブルーコースで残り170ヤードを6番アイアンで2打目を放つ私の勇姿)

JX96nX1xwzDpx5RpNUnwGeFgYpsk42S8i7amn3hnj9CCYNoNtdn4PG1LTwlEqzGR85URPvdJKsToc9gzvuFNmngyHCyOc4I-!cid_33FAFF25-7B3F-45DE-B92C-4BBA4394B50D

今朝は、5時過ぎに起きて錦織圭が登場する全米オープンテニスの決勝を楽しみに見始めたが、余りにも一方的な展開で途中から通勤の車中で経過を確認しながら会社に向かったが、8時過ぎに到着した時点で勝負が決着した。土曜と月曜日の社員諸君の日報をチェックしていたら、営業のT君が私のところにやってきてお客さんが我が社にミニバックホーを積んで2トンダンプでやってくる途中で、「左側の車輪が田んぼにはまってしまった」との報告。彼が撮ってきた携帯の画像を見る限り、我が社では対応できそうにないのでレッカー車を呼ぶ羽目に。場所は、過去にも同様の事例が有った通常車が余り通らない道路である。

待つことしばし、レッカー車は9時過ぎに来たが事態は楽観できないと判断し、我が社の工場長のO君に出動を要請して、自重5トンのミニショベルで田んぼの反対側の山側に2トンダンプと搭載したミニショベルが転がり落ちない様、ロープで引っ張るよう指示した。万が一、引き上げ作業が失敗した時のために、先方の社長さんにも来て頂いて手伝って貰うことにした。途中で何度か危険な状況に陥り何度か作業をストップしながら時間をかけた結果、“めでたしめでたし”で無事に何とか上げることが出来た。その時点で、時計の針は午後一時近くを指していた。この写真がその時の状況であるが、休み明けに出てきた途端のビッグトラブルである。DSC_1095